2011年06月06日

英軍メスチンで炊き込みごはん


英軍野郎なら一度は通るはずのメスチン炊飯を、炊き込みごはんで試してみました。機材は英軍メスチン1組、アルコールストーブ、ゴトク、箸、それと忘れがちな軍手です。今回はメスチンを10分程度加熱しハンドルが熱くなりますので、軍手は重要です。(しっかり忘れてタオルで代用しました…。)




炊き込みごはんの材料は、米200cc、水200cc、百均のコンビーフ1缶、コンソメ適量、醤油適量です。事前に米は30分間水につけてあります。白米を炊く場合も水の分量は同じです。炊飯器と異なり、厳密に計量しなくても大体上手くいきます。



英軍メスチンは飯盒の様な蓋が無いので、大メスチンの底を蓋にします。僅かに隙間ができますが、気にしなくて大丈夫です。火を付けて10分程度で蒸気が出なくなるので、それに合わせて火から降ろし、10分間蒸らします。それと炊飯が終わって気付きましたが、大メスチンに水を張っておけば、同時にインスタントスープ用のお湯も作れそうです。



じゃじゃーん、完成です。ここまで簡単に出来ました。コンビーフ炊き込みごはんは牛脂の風味が濃厚で旨いです。また醤油おこげが堪りません!その他、百均のカニ缶でカニめし、焼き鳥缶での鳥めしも美味しいです。





Posted by 管理人@  at 19:00 │Comments(2)

この記事へのコメント
おはようございます。こちらのブログが、油断している間に手軽に出来るD.I.Yが、後戻り出来ないD.I.Yを経て、サバイバル・クキングパパに成ってました。
コンビーフが無くて、出来なくて悔しいのでパン種仕込んでメスチンで焼いてみます。
ベランダベーカリー開店です・・・
Posted by 殺人サンタ at 2011年06月10日 02:46
おはようございます、ドッキングパパです。
ホットケーキ程度は頭にありましたが、本格的なパンですか。
フライパンパンで検索して、なんとなく掴めましたので、どぶろく(1%未満)で余ったイーストで試してみます!
Posted by 0X1EE at 2011年06月10日 21:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。